みっちょについて
本名:田上みちよ
読み:たがみ みちよ
ニックネーム:みっちょ
ハンドルネーム:michyo
誕生日:1977年8月1日
出生地:福岡県北九州市
 5歳の時よりプログラマーになるという夢を抱き、当時より独学でプログラミングを学ぶ。小学校で日本語を習う前にプログラミング言語を覚えてしまったため、母国語はBASIC(プログラミング言語の一種)だと言い張っている。
 その後現在に至るまで様々なソフトウェアを開発し続けており、今までに世に出したソフトウェアは数知れない。プログラミング専門誌『Delphiマガジン』に1999年から2005年まで6年間、プログラミング記事連載。2003年には国内で初めて全ジャンルのゲームについての開発手法を1冊に纏めたプログラミング専門書『ゲームが作れる!』を出版した。
 九州大学安浦研究室にてLSI開発技術を学んだ後、福岡市内のソフトウェア会社に17年間勤務。複数の金融機関にてシステム開発に携わった後、小学生向けプログラミング講師として活動。その後独立。現在は福岡市内の個人サロン『SALON Doluce』にて、カウンセリングやコーチングを組み合わせた独自の心理療法ドルーチングの実施および、その技術を活用したキッズプログラミングのマンツーマン指導などを行っている。

Copyright (C) 1996-2020 michyo (Michiyo Tagami)